CMギャラランキングでは、国民的アイドルのSMAP/嵐がダントツのトップとなっています。

CMギャラランキング

 

芸能人のギャラで最もギャラ単価が高いと言われているのがテレビCMです。

 

一度の撮影や制作で、何度も繰り返し放送されるテレビCMは、起用される芸能人によって、広告商品の売上が大きく変わるとも言われていて、1本数千万円という単位のギャラが支払われています。

 

2014年のCM1本あたりやタレントのオファー料金などと言われている金額をランキング形式で発表します。

 

>>レギュラー番組のギャラランキングはこちら。

 

 

芸能人CMギャラランキング

 

SMAP/嵐

 

推定1億2,000万円

特に5人揃っての出演などは高額となります。
国民的アイドルグループという事で、インパクトも大きく、アンチも少ないのが高額の理由です。

 

 

 

錦織圭

 

推定6,500万円

最近のブームの影響や日清カップヌードルのテレビCMがCGを使わない過酷な内容だった事もあり、一気に2位にランクインした格好となりました。
注目度が落ちなければ、安定した高収入を確保できる影響力を持っています。

 

 

 

田中将大、イチロー、ダルビッシュ有

 

推定4,000万円~5,000万円

メジャーリーグで活躍し、かつ人気の高いトッププレーヤーですと、CM1本の相場が4,000万円~になると言われています。

 

 

 

綾瀬はるか

 

推定4,500万円

現在女優で最もCMのギャラが高いと言われているのが綾瀬はるかです。
男女ともに人気が高く、アンチが少ない柔らかいキャラも人気の秘訣です。

 

 

 

本田圭佑・堺雅人

 

推定4,000万円

ジャンルは異なりますが、サッカーや、大ヒットドラマの半沢直樹など、直接の興味が少ない人でも知名度があり、実際にサッカー好きやドラマ好きの人から熱烈な支持をされている事が高額のギャラの要因となっています。

 

 

 

少ない?多い?ランキング圏外のギャラの一例

よく見かけるCMのギャラや、冠番組を多く持つ芸能人でもテレビCMのギャラ単価は、以外と少なかったり多いと感じる内容が多いです。

お金の山の画像

 

ランキング圏外のギャラの一例を紹介します。

 

  • 上戸彩 2,500万円~3,000万円
  • マツコデラックス 3,000万円
  • きゃりーぱみゅぱみゅ 2,000万円~3,000万円
  • 松坂桃李 1,500万円
  • 小栗旬 2,000万円~3,000万円
  • 香川照之 2,000万円