芸能人の高額納税者ランキングは秋元康やビッグ3が上位に入っています。

高額納税者ランキング

 

芸能人やアイドルは、テレビ出演だけで年収何億円も稼いでいる人もいますが、中には、書籍やCD、映画などの印税収入や、その他の事業で大成功している芸能人も多数います。

 

こうした芸能人の総収入が多い人を判断できるのが高額納税者ランキングです。

 

2005年より公示がなくなってしまった為、現在では週刊誌の憶測でしか知ることができなくなってしまっていますので、一部最新版は正確ではない部分もあります。

 

まずは公示がされていた2004年のタレント・歌手の高額納税ランキングを紹介します。

 

 

2004年タレント高額納税ランキング

 

みのもんた 約2億円

 

中居正広  約1億8700万円

 

石橋貴明  約1億5000万円

 

木梨憲武  約1億3500万円
浜田雅功  約1億2500万円
中村玉緒  約1億800万円
松本人志  約1億700万円
太田光   約1億600万円
田中裕二  約1億100万円
木村拓哉  約1億円

 

 

2004年歌手高額納税ランキング

 

宇多田ヒカル 約3億6000万円
 

 

稲葉浩志   約1億7800万円
 

 

矢沢永吉   約1億7000万円
 

 

浜崎あゆみ  約1億3400万円
  
松本孝弘   約1億3000万円
  

 

 

これはあくまでも納税額で実際の年収は2~3倍ほどと想定されています。
続いて2014年の週間現代の推定高額所得者ランキングを紹介します。

 

 

 

秋元康    約25億円

 

ビートたけし 約15億8000万円

 

タモリ    約9億9000万円

 

明石家さんま 約7億9200万円
古舘伊知郎  約6億5000万円
中居正広   約6億4000万円
堺雅人    約3億8000万円
設楽統    約3億5000万円
宮根誠司   約3億円
小倉智昭    約3億円

 

 

 

解説する女性の画像

 

 

こちらの数字は総所得ですので、
納税額は3分の1前後を想定されています。

 

実際には、冠番組を多数持つマツコデラックスや、2004年のランキングで上位に入ったダウンタウンやとんねるず、中居正広、個人事務所でテレビから地方営業・グッズ販売まで幅広く活躍しているふなっしーなど、ランキング上位が予想されている芸能人は他にも多数います。

 

現在では、正確なランキングは存在しなくなってしまいましたが、少なくても5億円以上稼いでいる大物芸能人が多数いることには変わりはありません。